レポートライティングコース

ビジネス英語ライティングコース

コース案内

レポートライティングコースTOEIC 900~

英語で書く報告書の構成要素、骨格やポイントを学びます。前半で議事録、簡易レポート、改善提案などの課題に取り組み、後半で本格的なレポートを1 本書き上げます。

コース概要

レポートライティングコース
レッスン回数

12

添削回数

24 回

受講期間

基本12 週間+猶予期間6 週間

受講料

66,000 円(税込)

原則、事前にレベルテストをご受検いただきます。(判定によっては中級コースもしくは応用コースのご受講となる場合があります。
過去に中級コースLesson8 以上を修了された方はテスト免除)

学習内容

・務上必要な様々な報告書をどのように書くか欧米式ビジネスレポートライティングを学びます。

・「課題部分」は「レポート(250 ワード程度)」を、各課題の指示に沿って作成します。

カリキュラム
レッスン1【学習】
  • 英語で書くビジネスレポートとは/Introductionと扉ページStyle Point:Sexist writingに注意
【課題】
  • 改善提案レポートを書く
レッスン2【学習】
  • 図表リスト/図表を説明する方法Style Point:Plain Englishについて
【課題】
  • グラフの内容を要約する
レッスン3【学習】
  • レポートのBody部分について/箇条書きのポイントStyle Point:Sophisticates transitionsを用いる
【課題】
  • 進捗状況を伝えるレポートを書く
レッスン4【学習】
  • 適切に言い換える方法Style Point:Colloquial Languageに注意
【課題】
  • 電話会議での内容をまとめる
レッスン5【学習】
  • 要約を書く際のポイントStyle Point:Problematic words and phrases に注意
【課題】
  • 報告書を要約する
レッスン6【学習】
  • レポートのConclusion部分について/Recommendation部分についてStyle Point:Degrees of certainty を知る
【課題】
  • 会議の議事録を作成する
レッスン7【学習】
  • レポートのエグゼクティブ・サマリー/目次/フォーマットについてStyle Point:Use of pluraisを確認する
【課題】
  • Introductionとtitle(レポート)を提出
レッスン8【学習】
  • Analytical Reportsとは/情報をカテゴリーにわける書き方Style Point:関係代名詞の制限/非制限用法
【課題】
  • First body(レポート)を提出
レッスン9【学習】
  • 比較・対比する書き方Style Point:受動態と能動態について
【課題】
  • Second body(レポート)を提出
レッスン10【学習】
  • 原因と結果を伝える書き方Style Point:専門用語や外国語を用いる際に注意すること
【課題】
  • Conclusion(レポート)を提出
レッスン11【学習】
  • 過程を説明する書き方Style Point:Outdated phrasesに注意
【課題】
  • Recommendation(レポート)を提出
レッスン12【学習】
  • 参考ページについてStyle Point:英語で数字を用いる時の注意点
【課題】
  • エグゼクティブ・サマリー、目次(レポート)を提出
英文添削の株式会社ジーワン・コミュニケーションズ