コース内容・料金詳細

ビジネス英語ライティングコースのコース情報と料金の一覧です。
各コースを比較の上、ご自身の目的にあったコースをお選びください。

  • HOME
  • コース内容・料金詳細

ビジネス英語ライティングコースのコース情報と料金の一覧です。各コースを比較の上、ご自身の目的にあったコースをお選びください。
法人契約のお客様で受講者数が一定以上の場合、法人割引価格を適用いたします。詳しくはお問い合わせください

基礎プログラム

これだけは覚えておいてほしい英文メールで使う基本的なルールやマナーを学びます。

ビジネス英語ライティングの基礎を学びます

  • 各レッスンは英語ライティングの「学習部分」と「課題部分」から構成されています。
  • 「課題部分」は実践に近い「英文メール(100~200ワード程度)」を指示に従って作成します。
  • 「学習部分」は日本語による要約付き。
  • 基礎8週間プログラムと12週間の基礎インテンシブ・プログラムをご用意。

たとえば、こんな方におすすめ!

  • 想定TOEICスコア:300~600
  • 基礎8週間コース
  • まずは基本を気軽に始めたい方
  • 頻度はそれほど高くないが、ときどきビジネス英文メールを書く機会がある方
  • 基礎インテンシブコース
  • 英語ライティングの基礎を改めて勉強したい方
  • 英語はあまり得意ではないが、業務上これから英文メールを書く必要のある方

コース情報

基礎8週間プログラム 基礎インテンシブ・プログラム
レッスン数 8 12
添削回数 14 21
受講期間 基本8週間+猶予期間3週間 基本12週間+猶予期間4週間
受講料 36,000 円(税込 38,880 円) 54,000 円(税込 58,320 円)

4レッスンで1モジュールのコース体系となり、モジュールの最終レッスン(レッスン4, 8, 12,…)では、2回目添削の代わりに講師がコメントとスコア(点数)で評価を行うため、添削回数は1回となります。

中級プログラム

中級レベルのキーポイントを凝縮。ビジネスの場で誤解を生まない英語が書けることを目指します。

説得力のあるビジネス英語が書けるようにスキルアップ

  • 各レッスンは英語ライティングの「学習部分」と「課題部分」から構成されています。
  • 「課題部分」は実践に近い「英文メール(150~250ワード程度)」を指示に従って作成します。
  • 「学習部分」は日本語要約付き
  • 一部レッスンにネイティブスピーカー音声付きバージョンをご用意しています。(中級6ヶ月コースのみ)

たとえば、こんな方におすすめ!

  • すでに実務で英語メール等を書いているが、英語ライティングに自信がない方
  • さまざまなケースに対応できるビジネス英語の文章が書けるようになりたい方
  • 効率的に学び、ライティング力を中級程度にレベルアップしたい方
  • 文法をチェックしながら英語ライティング力を中級程度にレベルアップしたい方(中級6ヶ月コース)
  • 想定TOEICスコア:600~900

コース情報

中級インテンシブ・プログラム 中級6ヶ月プログラム
レッスン数 12 24
添削回数 21 42
受講期間 基本12週間+猶予期間4週間 基本24週間+猶予期間8週間
受講料 54,000 円(税込 58,320 円) 108,000 円(税込 116,640 円)

4レッスンで1モジュールのコース体系となり、モジュールの最終レッスン(レッスン4, 8, 12,…)では、2回目添削の代わりに講師がコメントとスコア(点数)で評価を行うため、添削回数は1回となります。

応用プログラム

上級レベルのキーポイントを凝縮。ビジネスの場で、ネイティブスピーカーと対等に渡り合える英語が書けることを目指します。

どのような状況下でも対応できる上級者の英語ライティング力を身につけます

  • 原則、事前にレベルテストをご受検いただきます。(判定によっては中級プログラムのご受講となる場合があります。過去に中級プログラムLesson8以上を修了された方はテスト免除)
  • 各レッスンは英語ライティングの「学習部分(英語のみ)」と「課題部分」から構成されています。
  • 「課題部分」は実践に近い「英文メール(150~250ワード程度)」を、自由に場面設定しながら作成します。
  • 一部レッスンにネイティブスピーカー音声付きバージョンをご用意しています。(応用6ヶ月コースのみ)

たとえば、こんな方におすすめ!

  • 英語の語彙、文法、構文を駆使して、迅速かつ正確に上級レベルの文章を書けるようになりたい方
  • 利害関係の調整等、複雑な状況下でも問題なく対応できるビジネス英語の文章がかけるようになりたい方
  • より高度で実践的なケーススタディを通して、英語ライティングを極めたい方(応用6ヶ月コース)
  • 想定TOEICスコア:900~

コース情報

応用インテンシブ・プログラム 応用6ヶ月プログラム
レッスン数 12 24
添削回数 21 42
受講期間 基本12週間+猶予期間4週間 基本24週間+猶予期間8週間
受講料 54,000 円(税込 58,320 円) 108,000 円(税込 116,640 円)

4レッスンで1モジュールのコース体系となり、モジュールの最終レッスン(レッスン4, 8, 12,…)では、2回目添削の代わりに講師がコメントとスコア(点数)で評価を行うため、添削回数は1回となります。

キャリア・イングリッシュ (Office English for Career Enhancement)

2017/11/1開講 ジーワン代表兼プログラム開発者のロバート・ホーマンが、キャリアアップに必要な即戦力を磨き上げるコースを完成させました。

書き続けることで、ビジネス英語ライティングの真の実力を身につけます

  • 提出期限がないので48レッスンまでじっくりお好きなペースで受講可能。(最速週1レッスンの提出可能)
  • 今日からつかえるスキルを学べる48レッスンを毎週コツコツと書き続けることでライティング力をアップします。
  • 各レッスンは英語ライティングの学習部分と課題部分から構成されています。
  • 課題部分は、実践に近い英文メール(100~200ワード程度)を、様々なシチュエーションを自由に設定しながら作成します。

たとえば、こんな方におすすめ!

  • ビジネス英語を書く機会があまりない書く機会を持ち続けたい方
  • 提出期限を気にせず、自分のペースで継続してビジネス英語ライティングに取り組みたい方
  • ビジネス上の様々な場面で想定される表現を身につけ、キャリアアップ転職に役立つ英文ライティング力を向上させたい方
  • 想定TOEICスコア:600~

コース情報

キャリア・イングリッシュ
レッスン数 最大48レッスン(最速週1レッスンのペースで提出が可能)
添削回数 1レッスン2回
受講期間 1ヵ月更新(継続課金で自動延長)
受講料 月額 12,500 円(税込 13,500 円)
10/31まで申込の方20%OFF
早割価格 ずっと月額 10,000 円(税込 10,800 円)
提供レッスン数 48
  • キャリア・イングリッシュはクレジットカード払いのみに対応しています
  • キャリア・イングリッシュは、解約のお申し出があるまで1ヶ月ごとに自動的に利用期間が延長され、ご登録のクレジットカードに自動課金される「継続型商品」です。
  • 一度払い込まれた受験料の返金は認められません。解約をご希望の場合はこちらのフォームに会員IDを添えて、次回継続課金の決済日5日前までにお知らせください。(「決済日」とは、「1日開講」の場合は前月末日、「15日開講」の場合は当月14日です)

レポートライティング・プログラム

英語で書く報告書の構成要素、骨格やポイントを学びます。前半で議事録、簡易レポート、改善提案などの課題に取り組み、後半で本格的なレポートを1本書き上げます。

業務上必要な様々な報告書をどのように書くか欧米式ビジネスレポートライティングを学びます

  • 原則、事前にレベルテストをご受検いただきます。(判定によっては中級プログラムもしくは応用プログラムのご受講となる場合があります。過去に中級プログラムLesson8以上を修了された方はテスト免除)
  • 各レッスンは英語ライティングの「学習部分(英語のみ)」と「課題部分」から構成されています。
  • 「課題部分」は「レポート(250ワード程度)」を、各課題の指示に沿って作成します。

たとえば、こんな方におすすめ!

  • 議事録や簡単な報告書を書く必要のある方
  • 事実確認、原因説明から改善提案を行うレポートの書き方を学びたい方
  • 「中級」や「応用」を修了し、さらにステップアップしたい方
  • 想定TOEICスコア:900~

コース情報

レポートライティング・プログラム
レッスン数 12
添削回数 24
受講期間 基本12週間+猶予期間6週間
受講料 60,000 円(税込 64,800 円)

会計士・税理士法人向けプログラム

監査法人あるいは税理士法人のプロフェッショナル向け ビジネス英語ライティングスキルをブラッシュアップするための実践的コーチングコース

サマリーを学ぶ内容4レッスン、シチュエーションを想定した実際に近いケーススタディ8レッスンを学習します

  • 原則、事前にレベルテストをご受検いただきます。(判定によっては中級プログラムもしくは応用プログラムのご受講となる場合があります。過去に中級プログラムLesson8以上を修了された方はテスト免除)
  • 各レッスンは英語ライティングの「学習部分」と「課題部分」から構成されています。
  • 「課題部分」は前半4レッスンは「要約(250ワード程度)」、後半は実践に近い「英文メール(150~250ワード程度)」を作成します。
  • 「学習部分」は英語のみ。

たとえば、こんな方におすすめ!

  • 会計士、税理士向け課題で学習したい方
  • 財務諸表や決算報告書を含むケーススタディを用いて学習し、実務に適用したい方
  • 想定TOEICスコア:900~

コース情報

会計士・税理士法人向け実践ビジネス英語ライティング・コーチングコース
レッスン数 12
添削回数 21
受講期間 基本12週間+猶予期間4週間
受講料 54,000 円(税込 58,320 円)

4レッスンで1モジュールのコース体系となり、モジュールの最終レッスン(レッスン4, 8, 12,…)では、2回目添削の代わりに講師がコメントとスコア(点数)で評価を行うため、添削回数は1回となります。

弁護士向けプログラム

課題内容は弁護士の業務内容を考慮した上で作成。弁護士向けの課題に取り組むことで文章を実務にも応用しやすくなります。

弁護士向けの課題に取り組むことで文章を実務にも応用しやすくなります

  • 中級プログラム
  • 「トピックセンテンス」など英文ライティングの大切な文章構成指導を4レッスン、具体的ビジネスシーンのケーススタディを8レッスン
  • 各レッスンは英語ライティングの「学習部分」と「課題部分」から構成されています。
  • 「課題部分」は実践に近い「英文メール(150~250ワード程度)」を、自由に場面設定しながら作成します。
  • 中級の「学習部分」は日本語による要約付き。
  • 応用プログラム
  • 各レッスンは英語ライティングの「学習部分」と「課題部分」から構成されています。
  • 文章構成指導が4レッスン、より高度なビジネスシーンのケーススタディが8レッスン
  • 応用コースは原則、事前にレベルテストをご受検いただきます。(判定によっては中級プログラムのご受講となる場合があります)
  • 中級、応用を個別にご受講いただくことも可能です。(詳しくはお問い合わせください)

たとえば、こんな方におすすめ!

  • 法律事務所勤務で実務に活かす英語ライティング力をつけたい方
  • 弁護士を目指している方で英語ライティング力をつけたい方
  • 想定TOEICスコア:900~

コース情報

弁護士向け中級インテンシブ・プログラム 弁護士向け応用インテンシブ・プログラム
レッスン数 12 12
添削回数 21 21
受講期間 基本12週間+猶予期間4週間 基本12週間+猶予期間4週間
受講料 54,000 円(税込 58,320 円) 54,000 円(税込 58,320 円)

4レッスンで1モジュールのコース体系となり、モジュールの最終レッスン(レッスン4, 8, 12,…)では、2回目添削の代わりに講師がコメントとスコア(点数)で評価を行うため、添削回数は1回となります。