英文メール / ビジネス英語ライティングのジーワン・コミュニケーションズ
tel 03-6435-0654 (土日祝日を除く10:00~17:00) |     ENGLISH

G-ONeが選ばれる理由

  • G-ONeメソッド
  • プログラムの特徴
  • 英語教育のプロフェッショナル
G-ONeメソッド〜選ばれる3つのポイント〜 多くの受講生から選ばれるその理由はここにあります
単なる和文英訳や、場面ごとの例文暗記といった「何を書くか」を学習するプログラムではありません。書く英語のルールから文章の構成方法まで、正しい英語、伝わる英文を「どのように書くか」を学ぶことで、ご自身の言葉でどのようなシーンにも対応できる英語の基礎力、応用力が身につきます。
単語や文法を学んだだけでは「伝わる」英文にはなりません。欧米式のロジックの組み立て方やその背景知識まで学べるよう開発されたプログラムにより、論理的思考に基づいた文章構成等、日本語とは異なる英語の書き方を身につけることができます。
英語は書き手の説明責任が重視される言語です。客観的で誤解を与えない英文を書くためには、書く前の準備、下書き、推敲、書き直しといったプロセス・ライティングが必須です。その過程でネイティブ講師の添削を受けることで、グローバル・ビジネスでより理解されやすい英文が書けるようになります。
プログラムの特徴
添削講師はネイティブ・スピーカーなので、生きた英語が身につきます。プログラムの最初から最後まで、同じ講師がマンツーマンで指導します。
G-ONeのプログラムを開発しているのは国内有名大学の講師陣。長年の指導経験のなかで日本人のライティングの特徴や癖を熟知したプロフェッショナルです。
1回目の添削では原則、講師はすぐに正解を示さず、誤りや不自然な箇所を指摘するに留めます。どう書き直すかを自分自身で考える過程にこそ、学習効果があるからです。そして正しく修正できているかを2回目の添削で確認することができます。
提出した課題内容の記憶が新しいうちに添削を受け取ることで、学習効果がより高まります。
英語で質問することは、ライティング力アップにとても効果的です。テキスト内容や課題についてだけでなく、英語に関する日頃の疑問や欧米の文化など自由に質問することで、講師とのコミュニケーションも深まり、受講のモチベーションもアップします。
インターネット環境があれば、いつでもどこでも、自分のペースで受講可能です。ブラウザ上で専用サイトにアクセスするだけなので、特別なソフトウェアのインストール等も必要ありません。

プログラム開発責任者からのメッセージ

本プログラム教材開発責任者である弊社取締役Robert Homanからのメッセージです。ライティング・プログラムの特徴、またご受講にあたってのアドバイスなど、皆様にお伝えしたいポイントをコメントしております。ぜひご覧ください。
英語教育のプロフェッショナル

プロフェッショナルな講師が添削指導

教員経験や企業研修講師、その他英語教育の実績があるネイティブ・スピーカーの講師(アメリカ、カナダ等在住)から生きた英語を学べます。マンツーマンの添削指導を受けることで、コミュニケーション能力も向上します。

考え抜かれた独自のプログラム開発

ライティングコースの教材は、国内有名大学の現役准教授・講師陣を中心に7名のチームで開発されています。メンバーは、TOEICやTOEFL関連教材・書籍の執筆、企業での研修等、英語教育経験豊富で日本人のライティングの特徴や癖を熟知したプロフェッショナルです。
英語教育のプロフェッショナルたちを詳しくみる
  • お申し込み、お問い合わせはお気軽にどうぞ。03-6435-0654(受付時間:土日祝日除く10:00〜17:00)
  • 無料添削体験受付中